10/10(日)オンライントークセッション「摂食障害にやさしいまちのつくりかた」

posted in: News, イベント情報 | 0

摂食障害のひとが自分の力を感じ、
より自由に生き方を選んでいくための支えあいをしていく
あかりプロジェクト事務局です。

だいぶ涼しくなってきましたね。

さて、10月に『摂食障害にやさしいまちのつくりかた』と題して
援助職者によるオンライントークセッションを開催します。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【オンライントークセッション 摂食障害にやさしいまちのつくりかた】

◇日時:2021年10月10日(日)13:00~14:30
◇会場:オンライン開催(ZOOM使用予定)
 ※視聴会場:金沢学生のまち市民交流館 交流ホール
◇参加費:無料
◇プログラム
お申込者に事前にゲストスピーチのURLをお送りします。
みなさまのタイミングでご視聴の上、ご参加ください。
(当日、会の始まる30分前にも配信いたします)

12:30~13:00 テーマトーク「SEEDきょうとの歩みとこれから:水原祐起さん」の配信
13:00 開会 県内の取り組み
    トークメンバーそれぞれのお取り組みについてお話いただきます
     ・さぶりクリニック院長 佐分美代子さん
     ・医王病院ソーシャルワーカー 中本富美さん
     ・金沢大学付属病院精神科心理士 水上喜美子さん
     ・訪問看護ステーションらいず 三田村敦子さん
     ・からこ舎代表 山口いづみ
     (50音順)
13:30 休憩(質問を募集いたします)
13:45 水原さん含むメンバー全員によるトークセッション
14:30ごろ 閉会

◇お申込フォーム:
https://docs.google.com/forms/d/165i6dleGqpKRXbSLsanee_GV18lEjzrdPgFU003PycI/edit

◇ちらしURL:
https://future-butterfly.net/wp-content/uploads/2021/07/211010session.pdf

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

摂食障害を取り巻く環境はまだまだ整っているとは言えませんが、
ここ十年ほどでだいぶん変わってきたように感じます。
たとえばNPO法人SEEDきょうとさんは、
関係者が連携して一体的なサービスを確立して来られました。

そのSEEDきょうと代表で精神科医の水原祐起さんをお招きし、
石川県内で摂食障害に携わる援助職者のみなさまと一緒に意見交換し、
今後の希望に繋げたいと思っています。

オンラインでトークセッションをご覧いただく形式ですので、
お顔も出さずにお気軽にご覧いただけます。
みなさまぜひご参加ください。