トップ >> あかりプロジェクトの活動 >> 未来蝶マイページ >> 摂食障害本人のSNS未来蝶マイページ 回復手帳について

摂食障害本人のSNS 未来蝶マイページ

■いいことノート

いたわりの言葉、誉め言葉を、自分にたくさんかけてあげましょう

● 摂食障害から楽になった人の多くは、「弱いところ、嫌いだった部分、すべて含めて自分のことを受け入れられるようになったとき、そんな自分にやさしい言葉やいたわりの言葉をかけられるようになったときに、こころが楽になって摂食障害を手放した」と感じています。

● 大きな夢、小さな夢、今日あったいいこと、自分へのほめ言葉、自分へのやさしい言葉、摂食障害の症状が自分に伝えようとしているメッセージ…こんな事々をウェブ上の手帳に綴って眺めていると、不思議とやさしい気持ちになったり、自分自身がいいものに思えてきたりするから不思議です。よかったらお試しください。