トップ >> 摂食障害と暮らす >> 摂食障害の人が通える居場所 Vol.2 ミモザ(神奈川・地域活動支援センター)

治療に関する情報

摂食障害とからだ

摂食障害と社会資源

イベント・ワークショップ

本と出会う

摂食障害と仕事

友人・恋人・家族

摂食障害と社会資源 ~摂食障害の人が通える居場所

Vol.2 ミモザ(神奈川・地域活動支援センター)

神奈川県横浜市の地域活動支援センターミモザさんにリカバリーフレンドメンバーで見学に伺いました。開所から20年余りも活動を続けて来られたミモザさん。見学を通して、様々な人たちの願いや知恵によって培われてきた場の在り方や雰囲気を味わっていました。施設長で精神保健福祉士の竹内さんにお聞きした施設の概要をまとめます。(2018/12/4公開 取材・文:あかりプロジェクト いづ)

◇ミモザとは?(パンフレットより)◇

地域活動支援センターミモザは、1998年に病院の摂食障害家族会と当事者グループの人達により立ち上げられ、2001年より横浜市の認可を受けて運営を開始しました。現在は、摂食障害を中心に様々な心の病を持つ女性のための居場所兼リハビリテーション施設として活動し、みなさん一人ひとりがそれぞれに合った回復の形を見つけられるようお手伝いしています。

地域活動支援センター ミモザ

○住所
〒236-0014 神奈川県横浜市金沢区寺前1-1-28 Nビル3F
※京浜急行電鉄金沢文庫駅から徒歩10分

○TEL・FAX 045-787-4329

○MAIL mimoza★nobinokai.or.jp(★を@に変えてください)

○ウェブサイト http://nobinokai.or.jp/mimoza_about.html