トップ >> 治療に関する情報 >> 摂食障害の基本知識 ドクターに聞いてみよう!vol.7安藤哲也さん

摂食障害の基本知識 ~ドクターに聞いてみよう!



現時点で得られる情報やサービスは?


いづ : 最後に一つ、今情報を求めている方々が基幹センターなり治療支援センターの進捗を知ることができるツールはやっぱりウェブサイトになりますよね。


安藤 : ウェブサイトは見られてますか?


いづ : はい、あのウェブサイトになりますよね。


安藤 : まだまだ情報不足ですよね(笑)


いづ・みか : うふふ(笑)


安藤 : どんな情報を出すのがいいかっていうのもありますし、国がかかわっているので、すべて自由にできるとは言えない現状もある。まあ自己規制もあるかもしれないんですが(笑)。ただ、もうちょっと踏み込んだことを書いたほうがいいかもしれないとは思っています。もしどんな情報が欲しいのかがわかれば反映していきたいです。ご意見がぜひいただきたいですね。


いづ : 具体的に家族や本人がすぐに利用できるサービスというのは先ほどおっしゃっていた窓口ということになりますね。それは支援センターにあるとのことでしたが、基幹センターにはありますか?


安藤 : 基幹センターにはなくて、支援センターの3件ですね。


いづ: 県外の人は利用できますか?


安藤 : それはあまりできないんです。なぜかと言うと支援センター県が関わっている事業なので。もちろん遠隔から来られても治療ができないということもあります。やっぱり地元で治していかないと、回復してからの生活も踏まえた治療ができない。支援センターがない県の人は不満だと思うんですが…。で、医療機関のリストもそうなんですが、ネットに公開してしまうとそこに集中してしまって、行っても結局診てもらえないといった現象が起こってしまう。窓口はあったとしても、まだ十分な受け入れ態勢ができていない。ですのでネットには公開せずに今は運営している、という状況です。


いづ : そうでしたか…。でも今そういう現状なんだということを知ることができてよかったです。では進捗は基幹センターや支援センターのウェブサイトが一番最新ということで、またチェックしていきたいと思います。


安藤 : はい、また更新していきたいと思います。


いづ : やっぱり直接お聞きするとウェブ以上のことがたくさんわかりますね。今日はお話をお伺いできてすごくうれしかったです。ありがとうございました。

※摂食障害治療支援センターのウェブサイト
 ・宮城県摂食障害治療支援センター(東北大学病院)
 ・福岡県摂食障害治療支援センター(九州大学病院)
 ・静岡県摂食障害治療支援センター(浜松医科大学医学部附属病院)
  現在ホームページはありません