トップ >> 治療に関する情報 >> 摂食障害の基本知識 ドクターに聞いてみよう!vol.6生野照子さん

摂食障害の基本知識 ~ドクターに聞いてみよう!

vol.6生野照子さんにお聞きしました

生野照子さん 今回は「摂食障害の治療・セルフヘルプグループ活動と言えば、この方!」と連想させられるくらい著名でいらっしゃる生野照子さんに、あかりプロジェクト関西メンバーのsaahko・ルマ・けいちゃんがインタビューをさせていただきました。
生野さんは、摂食障害以外でも多数の実績と研究・著書があり、【リストカットの向こうへ】では医師としての姿勢と温かさも伝わり、注目を浴びている著書の1つです。
  当事者主役の治療をされており、お人柄もとっても大きいこともあり、インタビュー中にも癒しをたっぷりいただけました。百聞は一見にしかず。生野さんの心温まる、そして貴重なお話を盛りだくさんでお送りいたします。

(2011/1/26 取材・文 あかりリカバリーフレンド桂けい子、saahko、岡井ルマ)

生野照子さんプロフィール

生野照子(いくの てるこ)

1943年大阪生まれ。大阪市立大学医学部を卒業後、小児科医・心療内科医として活躍。ことに摂食障害の治療に力を入れ、セルフヘルプ活動支援を積極的に行う。1989年より神戸女学院大学人間科学部教授(現在は名誉教授)として臨床心理士の育成にあたりつつ、あべのクリニック心療内科で臨床心理士などとチーム治療に取り組む。退職後は、社会医療法人浪速生野病院・心身医療科とストレス疾患治療研究所を開設。 2007年より大阪府教育委員長。資格としては、日本小児科学会専門医、日本心身医学会専門医、日本心療内科学会専門医、臨床心理士など。著書・論文多数。
《所属》 日本心身医学会・日本心療内科学会・日本摂食障害学会・日本うつ病学会・日本ストレス学会・日本精神保健予防学会・日本青年期精神療法学会 など。