トップ >> 治療に関する情報 >> 摂食障害の基本知識 ドクターに聞いてみよう!vol.5渡邊直樹さん

摂食障害の基本知識 ~ドクターに聞いてみよう!

vol.5渡邊直樹さんにお聞きしました

渡邊直樹さん  ドクターに聞いてみよう!第五回。今回のドクターは食行動異常研究会PARTⅡ実行委員長の渡邊直樹さんです。平成13年から研究会に携わり、2年前から当事者・親・兄弟姉妹の会(家族会)のファシリテーターとして、月に一度の集まりに参加しておられます。摂食障害について感じておられること、家族会に参加していて感じることなどを主にお聞きしました。

(2010/8/16 取材・文 あかりプロジェクトいづ)

渡邊直樹さんプロフィール

渡邊直樹(わたなべ なおき)

1943年東京生まれ。ハイデルベルグ大学社会学専攻マギスター(修士)取得。1982年弘前大学医学部卒。医学博士。聖マリアンナ医科大学精神療法セン ター勤務、同大精神科助教授。2004年退職後、客員教授。青森県立精神保健センター所長。2008年関西国際大学人間科学部人間心理学科教授。児玉教育研究所顧問。食行動異常研究会PARTⅡ実行委員長。 著書・翻訳:「摂食障害診療」(共著)(診断と治療社、2009年)、「自殺は予防できる」(共著)(すぴか書房、2005年)、「高齢者自殺予防マニュアル」(共著)(診断と治療社、2003年)他
所属学会:森田療法学会(理事)、日本ストレス学会(評議員)、日本催眠学会(理事)他
○児玉教育研究所
http://www13.plala.or.jp/kodamaie/index.html
○食行動異常研究会PARTⅡ
http://heartland.geocities.jp/shokukoudouijou/shokukoudouijou-top