トップ >> 摂食障害経験者の声 >> 摂食障害当事者アンケート Vol.4 こんなときはこんな気持ち

摂食障害当事者アンケート

Vol.4 こんなときはこんな気持ちアンケート

当団体が2015年3月から5月にかけて行った摂食障害のご家族へのアンケート調査では「知りたい情報」として「日常生活での本人への対処方法」が上位に挙がっていました。そこで、摂食障害の家族に本人の声を届ける目的で下記「家族の困り事」(先行研究※1参照)に関して本人はどんな気持ちでいるのか、どう対応してもらうと助かるのか、みなさまのお声を集めるアンケートを実施しました。回答は記述式でたくさんのお声をいただいたので、資料としてまとめたものを公開します。

→こんなときはこんな気持ちアンケート集計結果

【家族の困りごと項目】
1.食べない、食べられないこと
2.家族に食べることを求めたり、家族の食事(頻度や量)を気にすること
3.食事の時間や順序のルールから外れないようにしていること
4.わざわざ遠いところに出かけたり一日中動いているなどじっとしていられないこと
5.食べ過ぎたり、食べたものを吐くこと
6.吐くためにトイレや風呂場を長時間使っていること
7.一人で外出できず、家族についてきてもらうとき
8.生活パターンを変更したり順序を崩すことに抵抗を感じること
9.仕事や学校などの社会参加が難しいこと
10.暴力や暴言が出てしまうこと
11.自傷行為や自殺を試みてしまうこと
12.アルコールや薬物などに頼らずにはいられないこと
13.浪費や万引きがとまらないこと

(※1)「摂食障害患者の症状について : 家族が困っている問題に関するアンケート調査から」中本 智恵美 , 鈴木 裕也 , 高橋 亜依 , 山崎 みどり 心身医学 54(4), 364-370, 2014-04-01,日本心身医学会

「こんな気持ち」「こうしてほしい」は人によって内容がそれぞれ。同じ人でも状況によって変わります。ですのでこのアンケート集計に答えが書いてあるわけでは決してありませんが、ご家族にとってすこしでもヒントがあったり、ご本人が「自分だけじゃない」と楽になってくださることを願っています。

アンケートの詳細

○こんなときはこんな気持ちアンケート

 ・期間:2015/12/15~2016/3/11
 ・対象: 今摂食障害と向き合っていらっしゃるご本人
 もう楽になったけれど協力したいと思ってくださる摂食障害経験者
 ・調査方法:ウェブアンケート
 ※URL https://ws.formzu.net/fgen/S67635835/
 ・回答数:28件

(2016/4/5)