トップ >> 摂食障害経験者の声 >> 摂食障害当事者アンケート Vol.3 摂食障害と仕事について感じること etc.

摂食障害当事者アンケート

Vol.3 摂食障害と仕事について感じること etc.

あかりメンバー入会時に必ずお聞きしている質問項目の集計結果、vol.3です。アンケートの詳細は最下部をご覧ください。

Q.摂食障害と仕事について感じること

一番あてはまると感じるものを下記の項目からひとつ選んでもらいました。
★項目★
休まずに働けるのか不安/職場の人間関係が難しい/食べ物の囚われから一時的に離れられる/飲食の機会が避けられず辛い/自分らしく働ける場所がほしい/その他(  )

[その他の内容]
 ・他人の評価が気になって、つい頑張りすぎて症状が悪化してしまう
 ・職種というよりも勤務形態や、責任の範囲によって働きやすさが大きく違うことを実感します
 ・自分らしく楽しく働きたい 
 ・わがままやらせてもらってるなと思う
 ・私は今、まだ仕事よりやりたいことがあるので考えていません
 ・稼いだお金の使い道
 ・働いてない
 ・自分の力を認めてくれる場所や人が必要
 ・コミュニケーションをとるのが下手、話すことも下手なので、職場で1人だけ浮いた存在になってしまいます

Q.あなたが今摂食障害で苦しんでいる仲間が少しでも楽になるために手助けをするとしたら、どんなことがしたいですか?

一番あてはまると感じるものを下記の項目からひとつ選んでもらいました。
★項目★
自分の体験談を話す/話をひたすら聞き、気持ちを受け止める/自分の経験から得たメッセージを届ける/医療機関、自助グループ等の情報提供/アート、食などを通したアプローチ/その他(  )

[その他の内容]
 ・食事の相談
 ・自分らしく生きている姿を見せること
 ・ヨガ

Q.あなたが今後のあかりプロジェクトに期待することは何ですか?

一番あてはまると感じるものを下記の項目からひとつ選んでもらいました。
★項目★
従来の自助グループの枠に囚われない活動/全国展開/回復に前向きになれる当事者間の関係づくり/経験者だからこそできるサポート/摂食障害への偏見をなくしてほしい/その他(  )

[その他の内容]
 ・自分の治療法の一つ
 ・あかりトーク以外での接触
 ・居場所

いかがでしたか?よろしければみなさまからのお声もお待ちしています!

アンケートの詳細

○あかりメンバー初回登録アンケート 項目⑥⑦⑪

 ・期間:2012年4月~2015年3月まで
 ・回答数:53件
 ・メンバーさんの状況:
 真っ只中に居て苦しい方11%、以前よりだいぶ楽になったが苦しい方40%、回復したと感じる方49%
 ・メンバーさんが持っている(いた)症状:
 過食34%、拒食33%、過食嘔吐33%(複数回答)

(2016/7/5)