トップ >> 摂食障害経験者の声 >> 摂食障害当事者アンケート Vol.2 摂食障害から楽になるきっかけや、あってよかったものは?

摂食障害当事者アンケート

Vol.2 摂食障害から楽になるきっかけや、あってよかったものは?

あかりメンバー入会時に必ずお聞きしている質問項目の集計結果、vol.2です。アンケートの詳細は最下部をご覧ください。

Q.あなたが摂食障害から楽になるきっかけとなったことはありますか?

一番あてはまると感じるものを下記の項目からひとつ選んでもらいました。
★項目★
家族関係の改善/自助グループや仲間との出会い/本やインターネットからの情報/信頼できる医療関係者との出会い/自分のやりたいことを見つけたこと/その他(  )

[その他の内容]
 ・自分の中の意識の変化
 ・心理学を学んだこと
 ・底つきでいろんなことをあきらめたこと 
 ・自分を肯定するという概念を知って、それを意識し続けたこと
 ・摂食障害である自分も自分だと受け入れた時
 ・時間がたつと自然になったこと
 ・医療保護入院して自分と向き合った事
 ・上記のもの全て総合的にですが、自分の感情が分かるようになったことが大きいです
 ・自分の気持ちの変化
 ・パートナーとの出会い
 ・自分と向き合ったこと
 ・自分を認め、慰めてくれる人に出会えたこと
 ・ストレスを感じないでいられた時
 ・病気のことを理解しようとしてくれ、ありのままの私を受けとめてくれる主人との出会い
 ・出産
 ・摂食障害以外の精神面の病気をかかえている人達との出会いも、心強かったです

Q.あなたが摂食障害を経験し、今、あったらいいのにと思うことは何ですか?

一番あてはまると感じるものを下記の項目からひとつ選んでもらいました。
★項目★
ありのままの自分を受け止めてくれる人の存在/安心して過ごせる居場所/信頼できる医療機関、専門家/摂食障害を抱えている仲間との出会い/24時間対応してくれる相談場所(電話、インターネットなど)/その他(  )

[その他の内容]
 ・気軽にできる食事の相談
 ・経済面での支援
 ・信頼し合い、共に歩んで行けるパートナー
 ・孤立していくので、総合的な情報
 ・回復するという希望、あるいはその希望を抱けるような何か
 ・自分を客観的に見て、いたわる事ができるもう1人の自分

Q.あなたが摂食障害を経験し、今、あってよかったなと思うことは何ですか?

一番あてはまると感じるものを下記の項目からひとつ選んでもらいました。
★項目★
インターネット/摂食障害関連の書籍/家族の支え/信頼できる医療機関、専門家/自助グループや摂食障害を抱えている仲間/その他(  )

[その他の内容]
 ・あらゆるところに助けが存在していたことに悟り、たくさんの人々や事に感謝するようになりました
 ・摂食障害に関わらずみな何かしら悩みがあると知れる場、仲間になれる場
 ・コウカウンセリングという、対等なカウンセリング手段で、聴き合えたこと
 ・大学時代の友人達
 ・上記のもの(選択項目)全てとの関わり
 ・信頼できる人

いかがでしたか?よろしければみなさまからのお声もお待ちしています!

アンケートの詳細

○あかりメンバー初回登録アンケート 項目③④⑤

 ・期間:2012年4月~2015年3月まで
 ・回答数:53件
 ・メンバーさんの状況:
 真っ只中に居て苦しい方11%、以前よりだいぶ楽になったが苦しい方40%、回復したと感じる方49%
 ・メンバーさんが持っている(いた)症状:
 過食34%、拒食33%、過食嘔吐33%(複数回答)

(2016/2/17)